☆フォトパーク☆»ネット小説^^

SupportBBS
並び替え

ネット小説^^

AYAP

Mozilla/5.0 (Nintendo 3DS; U; ; ja) Version/1.7498.JP

一度に全て書かなくても、編集から続きをかけます。
あやぴーの小説読むなhttp://www53.atwiki.jp/ayapsnsd/pages/1.htmlのあやぴー小説ページへ。

編集をするので、編集パスワードを忘れないようにね
ネット小説^^

記事投稿

5152: あ。ゆ。

Mozilla/5.0 (Nintendo 3DS; U; ; ja) Version/1.7498.JP

【Bad∞End∞Night】
小説作ったけど物凄くつまらん…かも

1『辿リ着イタ先ニハ…』


私はある場所へと向かっている。
色褪せた手紙を握り締め、あの場所へと…………

「…誰かいませんか」
中にはたくさんの人が居るようだった。
あの時のように…
そして一人の男が応答してくれた。
「おやおや、お困りですか…」
「あの、実は…」
と色褪せた手紙を見せた。すると男は微笑み、「どうぞ」と手招きをした。

「ヨウコソ」
「不思議ノ館へ」

少し不思議な双子がそう言う。あまりにも身長が低く、幼稚園児かと思った。
“本来なら”二人は中学生。

くるくるっと先の方が跳ねている緑色の髪の毛のメイドが飲み物を持ってきて言う。
「お茶を召し上がれ♪」
どうせお茶では無いのでしょう。これはどうせお酒だろう。そんなの分かっている。でも飲まなければ
『ゲームクリア』が出来ない。

「でも、こうして会うのも何かの縁」
あぁ、縁かもしれませんね。でも違うことを私は知っている。


「Are you ready??」
さぁ
「準備はいい?」
これから
「「さぁ、始めよう」」
ゲームが始まる。


一応、1終わり!意味わからないね^^
ネット小説^^:5152

返信

5156: あ。ゆ。

Mozilla/5.0 (Nintendo 3DS; U; ; ja) Version/1.7498.JP

時間あるから2投稿するね^^


2『夜ノ宴ハ 朝知ラズ」

…GAME START…

「ワイン片手に洒落込んで♪」

「ほらほら飲んで♪」
「君が飲まなきゃ始まらないよ このstoryは」
そんなこと知ってる。
startさせるのも、finishedさせるのも、全て私次第だ。

だから今夜きっと終わらせなくては。…いや、今夜終わらせる。

コポコポコポ…とグラスにワインを注ぐ音が聞こえてきた。

始まるのか。

まずは一口ワインを戴く。
「美味しいです」
すると周りの人達はつまらなそうな顔をして、揃ってこう言った。
「「…全部、飲んで♪」」
これは罠だね。罠だ。罠だけど___

あぁ、今夜も酔ってしまうのだろうか。夜に、コノ人達に。
歌って踊って騒いで、私は今宵狂っていく。




あの宴から一夜明けた。
私は気を失ってしまったのだという。
でも、元に戻っているから、良いか。
でも
何かが可笑しい事に気付いてしまった。
ふと窓の外を見ると、真っ暗だった。

そう、夜なのだった。

5196: あ。ゆ。

Mozilla/5.0 (Nintendo 3DS; U; ; ja) Version/1.7498.JP

3『棺ト時計』


どうやら本当にゲームスタートしてしまったようだ。
「……い…やだ……」
不本意に本音が漏れる

「うふふ♪」

「秘密ヲ…」
「教エテアゲルヨ…」
「「時計ヲ見テゴラン♪」」

ふと振り向くと、アンティークな時計があった。
針は深夜1時を指す。
まさか夜まで眠っていた訳では無いだろうし、するとこれは_____

今はそれどころではない。早くゲームクリアの部屋を探さなくてはならない。
「………っ!」
私は走り出し、大きな扉を開ける。
「キィ……」
やや不気味な音が響き渡る。
そして扉には、
「secret room」
そう、“秘密の部屋”と掲げられていた。
「此処が…ゲームクリアの部屋!」
いつの間にか扉は開いていた。
其処にあったのは……………


「「Jesus,Jesus!!」」
棺の山。

確かに此処は…

ゲーム“クリア”の部屋なのかもしれない。

「あらあら…」
え?
「見てしまったね…」
何…?
「Danger!! dangeR!!」
私…
「怖がらないで♪」
もしかして
「Whera are you goinG?」
また
「どこに行くのです?」
手順を
「「お待ちなさい♪」」
間違えてしまったのかもしれない。


3終わり~
最後の「「お待ちなさい♪」」
の「♪」は本来ならハートだけど
3DSからじゃハート打てない為
「♪」にしましたっ

5215: あ。ゆ。

Mozilla/5.0 (Nintendo 3DS; U; ; ja) Version/1.7498.JP

4『今宵ノ主役』


あぁ、ゲームクリアの手順が狂ってしまった。どうする事も出来ない。
…だけど。
ここで終わらせる訳にはいかない。

「裏道……」
そうだ。何処かに裏道があるんじゃないか。
台本どうりに進まなくても良いんだ。
探せばいいHappy enD

さぁ、今夜もBad∞End∞Night…



「…どうしたんだい」
「やっぱり」
「見付からないのだろう」
「これが♪」
「これが♪」
「「君の物語の終わり方」」

「終わりは」
「変えられない」
「もう二度と……」
「それが♪」
「それが♪」
「「君への定め」」

「自分でも」
「分かっているのだろう?」
「心の奥で密かに…」
「だから♪」
「だから♪」
「「☆★遊ぼうよ★☆」」


えぇ、分かっていますとも。
私が何回経験したと思っているの?
「…でも」
「何回も経験したからこそ、分かったことがある」

「………!?」

「いつも私、聞いているよね」
「『どうしたら家に帰れるのかな』って」
「でもあなたたちは。『舞台が終われば帰れるでしょう』って」

「私、気付いたの。」
「この舞台に終わりはない」

「台本通り、なら」

「でも、私が変えるの」

返信

記事投稿

仲間内だけのスレで、閲覧パスワードをゲットして仲間に入りたいときは、gglovesnsdlove@yahoo.co.jpまで空メールを送ってください。 1日に抽選で5人当たります。当たった人のみ閲覧パスワードを送ります。ハズレた人には翌日にメールが届きません。何度も挑戦してOKなので懲りずに送ってください。